【第3弾】株式会社イシリスインフィニティの代表取締役 近藤 祐子が伝えたいメッセージ「自由な時代の風に乗って、より女性起業家たちが活躍していく」

Interview

“日本の未来を創る本質的な気づきを”をテーマに発信しているFor JAPANプロジェクト。
代表インタビューを通して、テレビやYouTubeでは紹介し切れないお話を深掘りしていきます。
今回は、株式会社イシリスインフィニティの近藤 祐子代表取締役にインタビューしました。

「自由な時代の風に乗って、より女性起業家たちが活躍していく」

これからは「風の時代・女性性の時代」となっていく

「風の時代・女性性の時代」というのは、もともと西洋占星術における長期的な見方です。2020年を境にして起きる世界全体の変化を示すものですが、実際に今までの土の時代(目に見えるもの、不動のものを重視した価値観)から、自由で個々人の意思が反映されるような価値観に変わりつつあります。

風の時代の流れにある現代の若者たちは、雇用の交渉においても給料の額だけで引き留めておくことができません。支配やコントロールを嫌う、自分のやりたいこと、行きたいところを重視した時代になろうとしています。

追い風を受け、女性がどんどん進出していく時代に

女性起業家の立場から、企業研修や女性起業家を応援する研修に呼ばれることも多く、私自身も参加者の皆様もワクワクしてやっています。こうした集まりに参加すると、意欲が湧くようです。どんどん起業に取り組む人が増えてほしいと思います。 今まで会社というと男性が立ち上げてゼロイチを進めていく感覚があるかと思いますが、今は既にあるさまざまなサービスやアイテムのすき間を埋めるような仕事がいっぱいあるんですよね。女性は、そこへ自由な発想とひらめきを持って進めていきます。「こんなのあったらいいよね」の一言から、スイスイと進んで気がついた時には「あ、事業ができちゃった」といった具合です。女性がより社会へ進出していくことで、堅苦しさのない柔らかなアイデアが、今の世の中に足りていない部分を埋めていくように思います。

起業家を目指す女性なら、女性ならではの能力と実務化の能力を生かして

女性起業家にはぜひ、男性にはない感覚の鋭さを生かして活躍していってほしいですね。男性は感覚よりもロジック、数字を追うのが得意です。女性が苦手というわけではありませんが、最初の着眼点がそもそも男性と女性では大きく異なります。その感覚がビジネスと噛み合って、十分な理解と共感ができれば、女性たちが進める企画はハイペースに進行しますし、柔軟でエネルギーもあります。

さらに、マーケティングやマネジメントの知識、技術を加えることができれば、より適切に、感覚で得たアイデアを実務に落とし込めるようになるでしょう。起業家として確実に、成功へつなげることができると思います。 弊社の事業では、能力開発も行っています。女性ならではの能力を生かし、さらに今まで使っていなかった能力を開放することで、億単位の事業へ成長できた女性起業家さんもたくさんいらっしゃいます。

女性のリーダーシップと男性のリーダーシップは根本的に異なっている

今まで言われてきたリーダーシップは、ほぼ男性の力です。強い推進力と明確な組織力。こうした男性を中心とした仕事やビジネス、会社組織は、枠にはめ込むような強制力がもとになっていました。

それに対して、女性のリーダーシップの中心は、女性の持つしなやかさにあります。いっとき曲がることはあっても、衝撃を逃して折れずに元へ戻っていく、つまり柳の木のようなしなやかさ、粘り強さですね。ですから、女性がリーダーシップをとると、前進する力強さでは男性に一歩譲っても、機会を待つ能力、流れをつかむことで成功に向かっていきます。また、コミュニケーションの量が多く、共感を重視するため、楽しいものをどんどん共有していきます。結果として、メンバーのモチベーションに燃料を注ぎ、エンジンをかけていくので、非常にポジティブで活発な集団となります。大勢がワイワイ、楽しく取り組んでいるので、その輪に入りたい人が加わることで、さらに活性化していきます。良い循環が生まれていきますよね。

若者たちへ、もっと「自分」の舞台に上がってほしい

若者たち、特に学生さんたちは、非常に周囲の目を気にしているように見えます。人が考えることを予想して悪印象を与えないように振る舞ったり、自分の意見を押し殺して、自分の行動を決める権利すら周囲に任せてしまったり。長い目で見ると、こうした関係にあまり意味はありません。進学・就職の過程まで同じ人間関係であることは、滅多にありません。ですから、もっと自分の意思のままに、やりたいことにチャレンジしてほしいと思います。

周りが言っているから、周りの人の舞台をただ眺めるのではなく、自分のステージで自分が何をやるのかを考えてみてください。体験してみないと結果はわかりませんし、他人の感想や評価を聞くだけでは、自分が得られるものはありません。自分目線で、自分の感覚をもっと大事にしてください。きっと、今までより高いレベルに自分を連れていけますよ。

会社概要

法人名:株式会社イシリスインフィニティ
代表者名:近藤 祐子
企業ホームページ:https://www.isiris-infinity.com/
所在地:神奈川県横浜市西区 浅間町1-13-5 藤江ビル4階
事業内容:潜在意識の開発、カウンセリング・コンサルティング・ヒーリング、エネルギーチャージグッズの販売、教育事業

For JAPANプロジェクトとは

For JAPANプロジェクトとは、10年後20年後の日本の未来の担い手である20代にむけて、日本の未来を創る”本質的な気づき”を。をテーマに様々なコンテンツを通し情報発信を行っています。 参画された【50人の社長】というレンズを通して、経験に基づく本質的な考え方や情報を学び、動き出すきっかけを与え”日本の未来を創るプロジェクト”全国放送『For JAPAN ‐日本の未来がココに‐』(BS11)や、YouTubeチャンネル『For JAPAN ‐日本の未来がココに‐』など様々なコンテンツで社長たちが徹底討論。

・番組見逃し配信: https://youtube.com/playlist?list=PLFv6b8aodEYWpP5pqGBlWMgNZh1pb9NW2
・Instagram:https://www.instagram.com/forjapanproject_official/
・Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100087877119759
・X(旧Twitter):https://twitter.com/forjapanproject
・TikTok:https://www.tiktok.com/@forjapanproject?_t=8djAJF0hjFf&_r=1